婚約指輪を選ぶポイント【ナイスチョイスRING】

伝統的なジュエリー

リング

ハワイアンジュエリーは長い歴史があり、王朝から友人に当てたジュエリーから発祥したと言われています。近年は横浜でも購入出来るお店ができたことから、日本でもブームが到来しています。

他にはないジュエリー

リング

現地のハワイだけではなく東京でもハワイアンジュエリーの結婚指輪を購入ができます。お店でデザインや金属の素材を選ぶ事ができます。またハワイアンジュエリーを扱っているお店もいくつかあるので、興味がある方は利用してみましょう。

唯一無二のジュエリー

プロポーズの時に必要な婚約指輪は神戸の専門店で購入ができます。コチラでは人気の専門店ランキング情報を掲載しています。

最近の婚約指輪の傾向

リング

ハワイアンジュエリーは見た目も華やかでとても可愛く素敵なものが多いです。最近とてもハワイアンジュエリーですが、実はデザインされているモチーフによって様々な意味が存在するのです。古くから語り継がれているハワイアンジュエリーは自らの祈りの言葉を指輪に彫り込んで身に着けていた装飾品の一つなのです。デザインに利用されているのは、ハワイの壮大な大自然をモチーフにしているものが多くその一つ一つに素敵な意味が込められています。そんなハワイアンジュエリーを最近では婚約指輪として選ぶカップルが非常に多くなってきています。婚約指輪として増えてきている理由はデザインが魅力的なのはもちろんですが、込められた意味の一つ一つもとても心打たれるものが多いのが婚約指輪として選ばれる最大の理由なのです。

モチーフの意味

ハワイアンジュエリーの代表的なモチーフとしてはプルメリアという花があります。ハワイの人々にとってはとても身近な花でたくさん見かける事ができます。とても甘くやさしい香りで、神の宿る神聖なお花として伝わっています。プルメリアは愛と魅力的という意味をもっています。ハワイの観葉植物と言えばモンステラが有名であり、鮮やかな緑色の葉っぱと大きく切り込みの入ったデザインが特徴的です。壮大な計画や深い関係という意味をもっています。次に有名なのはハイビスカスで、赤く綺麗な花が特徴的で神に捧げる花という意味もあります。モチーフの意味としては上品さや新しい恋、信頼などの意味があり楽しい未来や新しい恋に踏み出したい時などに選ばれます。他にもたくさんのデザインがあるので、婚約指輪として選ぶ時にはお店の人と相談してデザインを決めるのがよいでしょう。

TOP

納得できるものを

リング

婚約指輪は結婚指輪と同様に、大変重要視されています。選ぶときには神戸などで、よりたくさんの店舗の中から選ぶと気に入った指輪を見つけることができるのでお勧めです。先に予算など伝えておくと選びやすいです。

Copyright (c) 2015 婚約指輪を選ぶポイント【ナイスチョイスRING】 All rights reserved.